+ bargain + > 40〜50's U.S.NAVY N-1 デッキジャケット 襟ムートンカスタム 実寸(38位) ※ジャンク

40〜50's U.S.NAVY N-1 デッキジャケット 襟ムートンカスタム 実寸(38位) ※ジャンク


























Brand:U.S.NAVY

Date:1940〜50年代

Size(表記):--
  実寸は38位ですが、
  アームホールがタイトです。

Size(実寸):46.5/56/64/64
(肩幅/胸囲/着丈/袖丈)

Condition:
  襟ムートンの硬化。
  縮み、歪みがあり、
  強く曲げると割れそうです。
  ボアが抜けかけている部分もあります。

  襟の付け方があまり上手ではありません。

  アームホール(袖繰り)が
  細くなっています。

  袖自体は細くはなっておらず、
  袖繰りだけ窮屈な感じです。

  ジッパーの上部、
  コの字留めの金具下に
  裂けがあります。

  両袖のリブは破れや穴が多数。

  全体的に汚れ、シミ、
  スレ、キズが目立ちます。

  ボディ裏のボア抜けは気になりません。
  ジッパーはスムーズです。

  クリーニング済みです。

  襟が硬く着心地が悪いです。
  
  ダメージが目立つ
  ジャンコンディションです。

  着用に支障があります。

  ニオイは特にありません。


Note:
  1940〜50年代位と思われる、
  U.S.NAVYの
  N-1デッキジャケットです。

  ラベルが欠損していますが、
  生地やパーツ、
  各部の縫製などから、
  官給品で間違いないと思います。

  フロントジッパーはタロンで、
  オリジナルだと思います。

  
  たまに見かける、
  襟ムートンカスタムタイプです。

  別のアウターから
  襟を移植したものだと思います。

  縫製や生地の縮みを見る限り
  かなり昔にカスタムされたものだと
  思います。

  上級士官用などという噂もありますが、
  真偽のほどは分かりません。

  個人的には
  襟のリペア時に
  アルパカがなかったから、
  ムートンを使ったのではないかと
  思っています。


  サイズは実寸で38位ですが、
  なぜか脇が窮屈です。

  よくよく見ると、
  ステッチが違うので、
  襟を縫う時に開けて、
  戻し方が下手だった
  的な感じだと思います。

  襟ムートンの硬化があり、
  着用向きではありません。

  こちらをベースに
  カスタムなどが出来る方には
  お買い得プライスだと思います。
  
  


送料、お支払い方法については、
下記URLをご参照下さい。
https://store.anoluck.com/html/page1.html


 

 
40〜50's U.S.NAVY N-1 デッキジャケット 襟ムートンカスタム 実寸(38位) ※ジャンク

価格 : 7,800
価格 : 1,100円(税抜き1,000円)
数量
 
sold
 

guide